サッカーアンテナ

CL勢力図に激変。バルサとバイエルン敗戦でレアルが“優勝候補筆頭“に浮上

2017/04/14 06:00フットカルチョ!
1
チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のファーストレグを終えた時点で、レアル・マドリーがブックメーカー各社による“優勝候補筆頭“に浮上した。

現地時間の11日から12日にかけて、準々決勝1stレグの4試合が開催された。勝ち残っている8チームのいずれもまだ敗退が決まっているわけではないが、準決勝進出に向けて優位に立ったチームと劣勢に立たされたチームの評価が変動している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170414-00010000-footballc-socc
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/04/14 06:00更新

もっと見る