サッカーアンテナ

ドルトのエース獲得を否定しない中国クラブ…名前は明かさないが「クラブとも口頭合意済み」

2017/05/20 12:00フットカルチョ!
1

中国スーパーリーグの天津権健が、噂されるボルシア・ドルトムントのFWピエール=エメリク・オーバメヤン獲得を否定しなかった。シュ・ユヒョウ会長のコメントを、ドイツ『シュポルト・ビルト』などが伝えている。

報道によると、天津権健はオーバメヤン監督に大金を用意している。週給で約6000万円とも言われる破格の条件だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170519-00010027-footballc-socc
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/05/20 12:00更新

もっと見る