サッカーアンテナ

5月の月間ベストゴール、ベガルタ仙台FWクリスランの「超高難度の見事なジャンピングボレー」が受賞

2017/06/10 06:30フットカルチョ!
1
Jリーグは9日、5月度の「月間ベストゴール」を発表した。受賞ゴールは5月28日に行われた明治安田生命J1リーグ第13節のベガルタ仙台vsアルビレックス新潟戦で、84分にクリスラン(仙台)が決めたゴールに決まった。

Jリーグ選考委員会はクリスランのゴールについて「左サイドからのクロスを利き足の左足でトラップし、トラップしたボールを落とさずに同じ左足で決めた見事なジャンピングボレー。トップスピードでゴールに走り込み、相手ディフェンダーに寄られながら、動きを止めずにゴールにボールを叩き込んだ一連のプレーは非常に難易度が高く、技術の高さだけでなく見る者を魅了するアクロバティックなプレーにも評価が集まり、文句なしの選出となった」と評価している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000021-goal-socc
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/10 06:30更新

もっと見る