サッカーアンテナ

マテウス「シュールレは期待外れの高い買い物」(海外の反応)

i
元西ドイツ代表DFローター・マテウス氏が、今季のブンデスリーガの失敗者3人を選出し、ドルトムントの日本代表MF香川真司の同僚が「最も高価な勘違い選手」として真っ先に名前を挙げられた。ドイツ紙「シュポルト・ビルト」が報じている。  1990年イタリア・ワールドカップ優勝メンバーでドイツサッカー界のご意見番は、ドルトムントが今季3000万ユーロ(約37億円)の移籍金でヴォルフスブルクから獲得したドイツ代表FWアンドレ・シュールレを「最大の失敗」と酷評した。以下略(
海外の反応をまとめました。


続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/10 09:47更新

もっと見る