サッカーアンテナ

右FWで戦う浅野拓磨、本田圭佑から定位置奪った久保裕也に挑戦

GettyImages-693512738

1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/06/10(土) 10:15:32.94 ID:CAP_USER9.net
【テヘラン=小川寛太】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選B組のイラク戦(13日)が行われるテヘランに入り、調整を進めている日本代表。本田(ACミラン)から右FWの定位置を奪った久保(ヘント)の新たな好敵手に名乗りを上げたのが浅野(シュツットガルト)だ。「自分の特長を出すことに集中している」と持ち味のスピードを生かして、同年代のライバルに挑戦する。

7日のシリア戦に後半18分から出場した浅野は、右FWとしてプレー。印象を残せず、「右でやる難しさは感じながらやっている。最後の精度をあげていかないといけない」。反省点が浮き彫りになった。

前半、右FWを務めたのは1歳年上の久保。最も勢いのあるライバルに打ち勝つための武器はやはり、速さ。「(久保との)違いは意識していない。タイミングよく前へ抜け出せれば」。持ち味を最大限に出す考えだ。

右アキレス腱に不安を抱えているが、「次も出るならたぶん右FW。常に考えてやりたい」。今度こそ、結果で応えるつもりだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000506-san-socc
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/10 16:40更新

もっと見る