サッカーアンテナ

モラタ、レアル・マドリーに退団の意思を伝える…移籍先希望はユナイテッド

2017/06/11 00:00フットカルチョ!
1
FWアルバロ・モラタが、レアル・マドリーに退団の意思を伝えた模様だ。スペイン『マルカ』が報じている。

同紙によれば、モラタの代理人フアンマ・ロペス氏が9日にレアル・マドリーのホセ・アンヘル・サンチェスGD(ゼネラルディレクター)と話し合いの場を持ち、同選手が移籍を希望している旨を伝えた。レアル・マドリーではFWカリム・ベンゼマに次ぐストライカーだったモラタは、自身を絶対的な存在として扱うクラブへの移籍を求めているとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000021-goal-socc
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-01838186-nksports-socc
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/11 00:00更新

もっと見る