サッカーアンテナ

クリロナが双子のパパに!米国女性が代理出産

2017/06/11 17:33SAMURAI Footballers
1: 2017/06/11(日) 16:55:37.98 ID:CAP_USER9
no title

【AFP=時事】
スペイン1部リーグのレアル・マドリードに所属するスーパースター、クリスティアーノ・ロナウドが、代理出産を介して双子の父親になったことがポルトガルメディアの報道で明らかになった。

 報道によると、双子は男の子と女の子で、名前はマテオ君とエヴァちゃん、代理母は米国西海岸に住む女性だという。英大衆紙のサンは今年3月、ロナウドが双子の誕生を待っているという情報を報じていた。

 32歳のロナウドの元には、クリスティアーノ・ジュニオール君という長男が2010年6月に誕生している。こちらも代理母出産だと報じられているが、いまだに本人から確認のコメントは取れていない。

 ロナウドには現在、スペイン出身モデルのジョルジーナ・ロドリゲスさんという恋人がいる。

 セレブ界では先日、俳優のジョージ・クルーニーと、人権活動家で弁護士のアマル夫人との間にアレクサンダー君とエラちゃんという双子が生まれており、双子の誕生が続いた一週間となった。

【翻訳編集】 AFPBB News
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00000007-jij_afp-socc 
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/11 17:33更新

もっと見る