サッカーアンテナ

【画像】いわきFCさん、とんでもないクラブハウスを作る

2017/06/12 03:01Samurai GOAL
Jリーグ参入を目指す、いわきFC(県社会人リーグ1部)の国内初の商業施設複合型クラブハウス「いわきFCパーク」が10日、いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前にオープンした。  

チームを運営するいわきスポーツクラブ(大倉智社長)が親会社ドームの物流拠点「ドームいわきベース(DIB)」に隣接する敷地に整備した。鉄骨3階建てで、事務所や選手のロッカールームなどのほか、飲食店や英会話教室など9店舗が入る。

この日は4店舗が先行して営業を始め、入居店舗がそろう7月15日に全面オープンする。  大倉社長は式典で「福島にいながら東京を感じられるような新しい場所。気軽に利用してもらえる環境をつくっていきたい」とあいさつ。大倉社長、いわきFCアカデミーの選手らが風船を上げ、開業を祝った。  

館内の飲食店からグラウンドが臨め、選手たちの練習や試合を見ながら食事を楽しめる。県内初出店のスポーツブランド「アンダーアーマー」のアウトレット直営店など、初日から多くの家族連れでにぎわった
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00010000-minyu-l07
 
no title
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/12 03:01更新

もっと見る