サッカーアンテナ

ブラッドリーのスーパーゴールも…メキシコ対アメリカは痛み分け

2017/06/12 16:00フットカルチョ!
1
2018 FIFAワールドカップ ロシア 北中米カリブ海予選の第6節が11日に行われ、メキシコ代表とアメリカ代表が対戦した。

第5節を終えて4勝1分けと無敗で首位を走るメキシコ代表は、ハビエル・エルナンデスやカルロス・ベラ、GKギジェルモ・オチョアらが先発メンバーに名を連ねた。

一方2勝2敗1分けの3位で敵地に乗り込んだアメリカ代表は、前節トリニダード・トバゴ戦で2ゴールを上げたクリスティアン・プリシッチやマイケル・ブラッドリーらがスタメンに選ばれた。

【スコア】
メキシコ代表 1-1 アメリカ代表
【得点者】
0-1 6分 マイケル・ブラッドリー(アメリカ代表)
1-1 23分 カルロス・ベラ(メキシコ代表)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00599420-soccerk-socc
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/12 16:00更新

もっと見る