サッカーアンテナ

香川真司、独誌が選ぶシーズン後半戦の攻撃的MFランキングで7位に…「もう少しゴールを」

2017/06/12 17:30フットカルチョ!
1
ボルシア・ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司は、ドイツ誌『キッカー』が選ぶドイツでプレーする2016‐17シーズン後半戦の攻撃的MFのランキングで7位に入った。12日付の同誌で発表されている。

香川は足首負傷の影響もあり、今季前半戦は公式戦12試合の出場にとどまり、DFBポカール1回戦では4部所属のアイントラハト・トリーア相手に2ゴール、チャンピオンズリーグのレギア・ワルシャワ戦では2ゴール1アシストを記録した。だが、リーグ戦では1アシストのみと調子が上がらず、『キッカー』による前半戦のランキングには含まれなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00000016-goal-socc
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/12 17:30更新

もっと見る