サッカーアンテナ

武藤嘉紀、マインツでの監督交代には「驚かされた」…独誌で自身の去就にも言及

2017/06/19 20:30フットカルチョ!
1
負傷を繰り返し、残留争いに巻き込まれたマインツで難しいシーズンを過ごしたFW武藤嘉紀。ドイツ誌『キッカー』のインタビューでマルティン・シュミット監督の退団や自身の今後の去就について語った。

昨年は右ひざの負傷により離脱が続いた武藤は2016-17シーズン後半戦にようやく出場機会が増え、ブンデスリーガ第27節以降の8試合で3ゴール2アシストをマーク。第33節のフランクフルト戦では逆転弾となったチーム3点目やチームメートが決めたPKを誘発し、マインツの1部残留に大きく貢献した。だが武藤は、最終的には6ゴールを記録したシーズンについては10点満点中で「4点」と厳しく評価し、「自分の中では不満の方が大きい」と振り返っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000021-goal-socc
続きを読む
続きを表示する

この記事につけられたタグ

新着情報2017/06/19 20:30更新

もっと見る